住みたい田舎ベストランキング全国第1位 ~愛媛県西条市~

住みたい田舎ベストランキング全国第1位 ~愛媛県西条市~

 

愛媛県西条市とは

愛媛県の東部に位置している西条市

魅力が多く、住みたい田舎として一番注目を浴びているまちです。

その理由の1つとして「うちぬき」という自噴井が3000か所にあり、すべて地下水で賄うことができるので市街地など水道代がかからない区域があるんです!

また、2年連続でおいしい水全国1位を獲得しています!

その他にも、日本百景の1つ、西日本最高峰の山「石鎚山」もあります。

この山があることで台風の直撃といった自然災害が少なく、西条市民の暮らしを守っています。

東京、大阪にも3時間あれば行くことができ、急な出張や旅行などにも対応できるそんな西条市。

この記事では、

・住みたい田舎ベストランキング全部門で全国1位

・糸プロジェクト

・起業制度

この3つを紹介します!

住みたい田舎ベストランキング全部門で全国1位(宝島社「田舎暮らしの本」2021年版)

西条市は、2021年版の住みたい田舎ベストランキングで「若者世代」、「子育て世代」、「シニア世代」、「総合部門」すべてで1位を獲得し、史上初の4冠を達成しました!

四国エリアでは昨年も4冠を達成しましたが、2021年はなんと全国でも4冠を達成しました。

都会へのアクセスも良く、子育てにも力を入れ、出生率が1.75人という四国1位の数字も出しています!

自然豊かで思いっきり遊べる環境があり、教育についてもパソコンやタブレット端末を用いたICT教育を導入しています。

西条市では、2015年度(平成27年度)から西条市内の全ての小・中学校の普通教室等に電子黒板などを設置する事業「小中学校ICT教育推進事業」を展開しています。ICTを活用した遠隔合同授業を行うことで、小規模学校のよさと、コミュニケーション能力、学力の向上を兼ね備えた教育環境を実現しています。

また、西条市では積極的に移住相談を行っており、東京でのセミナーなども行っています。

現在はオンラインでの相談も実施しており、えひめ移住コンシェルジュや先輩移住者からの話を聞くことができます。

その他にも、1泊2日の完全オーダーメイド型の移住体験ツアーを無料で行っています!

(現在はコロナの影響で休止しているので詳しく知りたい方はご確認ください。)

「こんなところが見たい」「働く場所や住まいを相談したい」などの目的に合った体験ツアーを実現することができます。

この体験ツアーに参加した方の声をいくつか紹介します!

〖30代夫婦(お子さん5歳)埼玉県から参加〗


空き家を見たり地元の人の話を聞いたり、小学生のいるお母さんや学校の先生とも話ができて安心しました。子供が楽しめるボルダリングをしたり、おいしい「うちぬき水」が飲めて、ブドウ狩りもできて楽しかったです。

〖20代夫婦千葉県から参加〗


水とお刺身のおいしさにビックリ!

「まち」としての暮らしやすさもあるし、自然も豊かで温かい人柄、ここで子育て出来たら最高だなぁ!と感じました。

他にも様々な声をいただいており、この体験ツアーに参加した人のうち約3割にあたる12組33人の方がツアー後、半年から1年でスピード移住しています!

糸プロジェクト

西条市には「糸プロジェクト」という新しく誕生した「いとまち」に集まる人びとのための、参加型プロジェクトがあります。

「エネルギー」「テクノロジー」「グリーンインフラ」「食」「建築」をキーワードとした、遊びやすく暮らしやすい自然溢れるまちづくりを目指しています。

住居エリアとマルシェ(市場)エリアがあり、マルシェエリアには個性的なカフェやイタリアンレストラン、BARなどがあります。

都会では味わえない自然の良さを活かした美しい街並みで、若者や家族連れが多く訪れています。

外にはすぐに自然があり、田舎でしか味わえない雰囲気を味わいながらゆったりとお酒を飲むことができます。

お酒の種類も豊富で、大人の憩いのBARです。

糸projectについて知りたい方は株式会社糸projectさんでご確認ください。
 
 

 
 

起業制度

 

 

西条市は「チャレンジを応援するまち」として起業にも力を入れています。

産業支援機関である㈱西条産業情報支援センターや金融機関、商工会議所、商工会などと連携し、創業からその後のフォローアップまで一貫した支援を実施しております。具体的には、「相談窓口の設置」「起業塾やセミナーの開催」「インキュベーション支援」のほか、創業に向けた適切な情報提供や補助制度、融資制度の紹介などを行っています。

特定創業支援事業に該当するセミナー等を受講された方は、保証料を全額補助する「西条市中小企業振興資金※」を創業1年未満の方も申し込むことが可能となり、資金繰りが大変な創業時をサポート!

また、先輩移住起業家が運営しているコワーキングスペースもあり、仕事の場だけでなく交流の場として人脈作りにも活用できます。

「西条市中小企業振興資金」は、原則、西条市内に住所を有する個人企業または市内に本店を有する法人で、引き続き1年以上同一事業を営んでいる方が対象となる融資制度です。
 

 

西条市で新たな産業づくりにチャレンジする集団、Next Commons Lab西条の皆さん。

西条市でのプロジェクトコンセプト「人間らしさを源泉とした産業創造」に共感し、2018年から現在までで13人が移住してきています。

ここを「挑戦者の聖地」とするため、様々な活動を行っています。

住みたい田舎として知られるようになった西条市に、地方で何かやりたいと思う人、このまちを出ていった若者など、それぞれが挑戦する環境をつくる。そして、ここをよりよいまちとして後世に残したいという思いから、このような挑戦スタイルを”SAIJO WAY”として掲げ、地元の皆さんと一丸となってチャレンジし、新しい産業=新しい仕事を生み出しています。

 
 
 

いかがだったでしょうか?

住みたい田舎ベストランキングで全国1位を獲得した、多くの魅力がある西条市。

気になった方は是非移住を検討してみてください!

若者からシニア世代まで住みやすいこのまちについて、もっと知りたい方は下記リンクから。
 

住みたい田舎ベストランキング全国第1位 ~愛媛県西条市~
最新情報をチェックしよう!
WRITER