【子育て支援あり】自然に恵まれた北海道・月形町で新たな生活を始めてみませんか?
  • 更新:2022年3月18日

【子育て支援あり】自然に恵まれた北海道・月形町で新たな生活を始めてみませんか?

札幌から車で約1時間の距離にある月形町。石狩川が流れ、田園風景が広がるまちです。緑豊かな自然・肥沃な耕地に恵まれ、稲作を中心にメロン、スイカ、トマトなど新鮮で美味しい食材が栽培されています。

都会の喧騒から離れて、自然豊かな場所で子育てがしたい!
そんな方々におすすめなのが月形町!
テレワークが浸透した近年は自然豊かな田舎を求めて移住する若年層が増えています。

この記事では、地方への移住を検討している人へ向けて月形町への移住メリットをお伝えします。

U-bokuは行政メディアとして100行政以上と連携して記事制作をおこなっています。
また、Yahooニュースや時事通信にも取り上げていただきました。
こちらの記事も実際に行政様へヒアリングをおこない、記事の確認後、公開しています。
透明性の高い記事となっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

月形町ってどんなまち?


画像元URL: http://www.town.tsukigata.hokkaido.jp/7176.htm

月形町は札幌市から車で1時間程度の北東に位置しています。
明治14年に樺戸集治監が設置され、収容された囚徒により開拓されたという、特殊な歴史のあるまちです。また、北海道をテーマにした漫画の舞台にもなっています。月形樺戸博物館には漫画のファンも多く訪れています。
夏の平均気温は20℃で過ごしやすい気候。冬は雪が多く降りますが、定期的な排雪が行われるので他地域よりも道路はきれいに除雪され、生活がしやすくなっています。
町内には数軒のスーパーやコンビニがあり、日常生活で使うものを揃えることができます。また、金融機関やガソリンスタンドもあり、日常生活には困りません。中核都市の岩見沢市までは30分以内で行くことができるのでちょっとした大きな買い物もできます。

休日はこんな過ごし方ができます

温泉やキャンプ場があり、休日も町内で楽しく過ごすことができます。月形町は内陸ですが、海のある石狩市までは車で40分で行くことができます。

月形樺戸博物館


画像元URL: http://www.town.tsukigata.hokkaido.jp/5516.htm
町の歴史を学べる場所です。
北海道遺産にも選ばれた樺戸集治監の開監から廃監までの歩みが再現されています。
「北海道みんなの日」である7月17日には入館料無料で見学することができます。

皆楽公園


画像元URL: http://www.town.tsukigata.hokkaido.jp/5521.htm
27haの広大な敷地にキャンプ場、バーベキューコーナーなどがある自然豊かな公園です。サイクリングや釣りなど子どもから大人まで楽しむことができます。
7月にはつきがた夏まつりも開催されています。

月形温泉


画像元URL: http://www.town.tsukigata.hokkaido.jp/5526.htm
月形町で温泉を楽しむならこちら!ホテルもあり、宿泊も可能です。少人数の宿泊から合宿などの大人数での宿泊にも対応しています。隣には日帰り入浴施設もあるので、テレワーク滞在中やお試し移住で町を訪れたときに利用してみてはどうでしょうか?

移住におすすめな理由とは?

月形町が移住におすすめな理由は、札幌や近隣都市への近さや自然豊かなところだけではありません!
子育て世帯に寄り添ったサポートや支援を行い、実生活をより快適に送ってもらうための手助けを行っているのです。一部をこちらで紹介します。

手厚い子育て支援あり!

保育料が無償

花の里こども園に通園する月形町の子どもは全て保育料・給食費が無償となっています。3号認定の子どもは月形町独自に制度を拡充し、無償化されています。

高校3年生まで医療費助成

高校3年生までのお子さんにかかる通院及び入院にかかる医療費を全額助成します。
※入院時の食事代や保険適用外の治療は助成対象外となります。

入学児童へのお祝い品贈呈

小学校・中学校に入学する子どもに対し、お祝い品が贈呈されます。
小学校入学時には自然の中で家族と一緒に楽しめるグッズ、中学校入学時にはお米やジンギスカンといったような成長期の身体づくりを応援するグッズがプレゼントされます。

月形高校への進学助成金

月形中学校から月形高校へ進学する生徒に一人20万円を助成します。また、部活動や各種試験の助成などもあります。大学や短期大学などへ進学する生徒には奨励金が支給されます。

分譲地の子育て世帯優遇販売

都心を離れて地方移住を考えるときに、夢のマイホームを叶えたい!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?月形町なら120坪の土地を200万円台で購入することができます。一部の分譲地では、50歳以下の親と18歳未満の子がいる子育て世帯に対し、通常の半額で販売しています。他にも、町内に住宅を建てると費用の一部が補助される制度もあります。
お得に理想のお家でゆったり暮らすことができますよ。

移住後の仕事に関する支援


移住を考える際に移住後の仕事をどのようにするのか考えなければなりません。
新生活を始める際には今までと違う、新たな仕事をしたい!という方もいるのではないでしょうか。
月形町では新規就農を目指す地域おこし協力隊を募集しています。
スイカ、トマト、メロンなど地元の特産物を作り新たな暮らし方をするのも良いかもしれません。農業に興味がある方はまず地域おこし協力隊からスタートしてみてはどうでしょうか?
こちらのページには新規就農された方のお話が掲載されています。農業は未経験で不安という方にもぜひ読んでいただきたい内容になっています。

そのほかにも起業やものづくりへの支援があります。
移住先で自分の得意なことを活かして起業したい!
移住先の特産品を使った商品を作りたい!
など新たなアイディアをもつ方におすすめの制度です。

月形町でのんびり自然豊かな暮らしをしませんか?

ファミリー世帯も、単身世帯ものびのびとした環境で生活できる良い環境です。
一度、月形町へ遊びに足を運んでみませんか?
また、移住を検討しているがいきなり移住するのはちょっとハードルが高い・・・という方は、月形町役場企画振興課企画係までお気軽にご相談ください!

【子育て支援あり】自然に恵まれた北海道・月形町で新たな生活を始めてみませんか?
最新情報をチェックしよう!
WRITER