熊本県・南関町で暮らしてみませんか?【子育て世帯におすすめ】

熊本県・南関町で暮らしてみませんか?【子育て世帯におすすめ】

「落ち着いた環境で子育てをしたい」こんな方におすすめの移住先が、都市部への交通アクセスが良好な程よい田舎で熊本県と福岡県の県境に位置する南関町です。

本記事では、そんな南関町に関する基本情報や、移住に関する情報をまとめました。

地方移住を検討している子育て世帯の方は、ぜひ記事を最後までチェックしてみてください。

南関町の基本情報

南関町は、熊本県北部に位置する、人口約9,400人の町です。熊本県ですが、福岡県南部、大牟田市と隣接しており、福岡県へのアクセスもしやすく、九州自動車道南関ICがあります。
南関という町名は、古代よりこの地に置かれた関所に由来し、交通の要衝として栄えてきました。

東京からのアクセスは、飛行機で福岡空港に行き、そこから高速を使って車で1時間です。また博多から新幹線を使えば30分しかかかりません。南関町の北部、大牟田市には新幹線の駅、新大牟田駅が九州を南北に縦断しています。ちょっと遠出したい時は、新幹線の利用もおすすめです。熊本市へのアクセスは高速を使って車で30分程度です。

南関町の魅力

南関町の魅力は、自然豊かな地域で暮らしつつ、近隣の都市にアクセスすれば、アクティビティやショッピングも楽しめる点です。

せっかく地方移住をしても、周りに何もなければ退屈に感じてしまいます。しかし南関町は、自然と都市のいいとこ取りができます。

南関町には個人病院がありますし、近隣市にはショッピングモールや総合病院、小児科もあります。いずれも30分以内でアクセスできます。

南関町の南西に位置する荒尾市には、遊園地「グリーンランド」があります。グリーンランドは九州最大の遊園地で、九州北部に住む方なら誰もが一度は訪れたことがある遊園地です。ジェットコースターや観覧車など一通り揃っているので、週末に子どもと一緒に遊びに行くのも楽しいですよ。

また南関町には公園が充実し、子どもがのびのびと生活できる環境が整っています。

南関町への移住について


地域おこし協力隊を卒業後、令和2年6月1日に開業されたライダーズ&コミュニティスペース俺家

南関町は、移住者への支援も手厚く、「住んでよかったプロジェクト推進事業」があり、町民の暮らしをサポートしてくれます。

「住んでよかったプロジェクト推進事業」は5年ごとに事業の見直しが行われており、常にニーズに適したサポートができるよう、体勢を整えています。令和3年4月から「第三期 住んでよかったプロジェクト推進事業」に取り組んでいます。

「住んでよかったプロジェクト推進事業」の内容には以下のようなものがあります。

  • 空き家バンク事業
  • 定住住宅取得等補助金
  • 関所っ子応援金
  • 保育料助成金
  • 家庭内保育世帯応援金
  • 就職激励金
  • 乗合タクシー事業

第三期住んでよかったプロジェクト推進事業の詳細をいくつかまとめました。

空き家バンク事業

町内の売買・賃貸ができる空き家等の情報を一覧で見れるようにまとめています。移住検討者が事前に物件をチェックするにも役立ちます。詳細はこちらをご確認ください。

定住住宅取得等補助金

住宅の新築や中古住宅の購入、リフォーム時に補助金が受け取れる制度です。受け取れる補助金は以下の通りです。

  • 新築、新築建売住宅購入:50万円
  • 中古住宅購入:25万円
  • 住宅リフォーム:経費の20%(最大50万円)

詳細はこちらをご確認ください。

関所っ子応援金

子どもが生まれた時や小学校、中学校、高等学校等に入学した時に補助金が受け取れる制度です。受け取れる金額は以下の通りです。

  • 子どもが生まれた時:10万円
  • 小学校、中学校、高等学校等に入学した時:5万円

地方移住を検討している子育て世帯には優しい制度ですね。

詳細はこちらをご確認ください。

保育料助成金

保育所等に在籍する子どもの保護者に対し、納付した保育料の半額を助成する制度です。
詳細はこちらをご確認ください。

家庭内保育世帯応援金

満4ヶ月から満6歳までの未就学の子どもを家庭内で保育している保護者に対し、家庭内保育世帯応援金を交付する制度です。

  • 乳幼児一人につき、満4ヶ月から満1歳未満:月額1万円
  • 乳幼児一人につき、満1歳から満6歳まで :月額5千円
  • 詳細はこちらをご確認ください。

就職激励金

学校等卒業後に正社員として採用されたときに激励金が受け取れる制度です。受け取れる金額は以下の通りです。

  • 正社員として採用されたとき:5万円
  • ※町内在住者または正社員として採用されてから1カ月以内に転入した人が対象となります。
    学校等卒業後のUIJターン検討している人には優しい制度ですね。
    詳細はこちらをご確認ください。

乗合タクシー事業

南関町では、公共交通の利便性向上と交通空白地帯の解消を図るため、予約型の乗合タクシー「南関ふれあい号」を運行しています。
事前に登録すれば、どなたでも利用できます。町外の方も利用できます。
概要は以下の通りです。

  • 運行日:  平日・土日祝(※運休日は、日曜日、祝日、年末年始12月29日〜1月3日です。)
  • 運行区間: 南関町内(自宅前から町内の施設等(公共施設、銀行、郵便局、病院、お店、バス停など))
  • 運行時間: 1日10便(8時出発便〜17時出発便 1時間ごと)
  • 利用料金: 1回300円(小学生、障がい者手帳をお持ちの方は150円)
  • ※障がい者手帳をお持ちの方は、料金減免の手続きが必要です。事前に役場まちづくり課で手続きを行ってください。

    詳細はこちらからをご確認ください。

今回紹介した事業はごく一部ですが、南関町ではこのようなサポートが受けられます。
「住んでよかったプロジェクト推進事業」に関する詳細は、以下のリンクから確認してください。

南関町の暮らしはどんな感じ?

南関町に移住した方の声は、以下の動画でも紹介されています。2020年に福岡県から南関町に移住し、そば屋さんを経営されている方の生の声が聞けますよ。

移住のきっかけや町内の人との関わりについても語っているので、移住を検討している方の参考になるはずです。ぜひ動画をチェックしてみてください。

移住で一番参考になるのは、実際に移住を体験された方の話です

まとめ

南関町の基本情報や移住情報についてまとめました。南関町は九州のちょうど真ん中あたりに位置し、程よい田舎で、都市部へのアクセスも良好な町です。

また移住にも力を入れており、記事でも解説したように、様々な移住支援制度があります。

ぜひ南関町への移住を検討してみてください。そしてぜひ本記事を移住の際の参考にしてみてください。

熊本県・南関町で暮らしてみませんか?【子育て世帯におすすめ】
最新情報をチェックしよう!
WRITER