【ワーケーション向け】気分はまるで侍!武家屋敷が立ち並ぶ大分県臼杵市
  • 更新:2022年5月19日

【ワーケーション向け】気分はまるで侍!武家屋敷が立ち並ぶ大分県臼杵市

「ちょっと息抜きにワーケーションに出かけたい」そんなときは、大分県臼杵市(うすきし)はいかがでしょうか?歴史的な建物が立ち並ぶ城下町としても有名で、ふぐ料理も堪能できます。本記事では、臼杵市のおすすめワーケーションスポットや宿泊施設を中心に紹介します。滞在中に利用できる支援制度もまとめていますので、最後までご覧いただき、ぜひご利用ください。

U-bokuは行政メディアとして100行政以上と連携して記事制作をおこなっています。
また、Yahooニュースや時事通信にも取り上げていただきました。
こちらの記事も実際に行政様へヒアリングをおこない、記事の確認後、公開しています。
透明性の高い記事となっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

大分県臼杵市ってどんなとこ?

大分県の東海岸沿いに位置する、人口3万5,000人が暮らす臼杵市。

「住みたい田舎ベストランキング」でも5年連続上位にランクインするほど人気があります。年間移住者はなんと200人超え!たくさんの人から選ばれている臼杵市の魅力ポイントを紹介します。

歴史ある建物


城下町でも有名な臼杵市は、いたるところに歴史を感じられる建造物があります。
なかでも、都市景観100選にも選ばれた二王座は圧巻です。どっしりとした門構えの武家屋敷や、たくさんの寺が軒を連ねています。

フグの名産地


「フグといえば臼杵」と言われるくらい、フグ好きを唸らせてきた臼杵フグ。豊後水道の流れの速い潮により、身がキュッと締まっているのが特徴です。市内にはフグ専門店がたくさんあり、通年、新鮮なフグ料理を味わえます。

9つの散策コース


臼杵市のおすすめスポットをギュッとまとめた、9つの散策コースもおすすめです。歴史や文化をじっくり楽しめるコースや霊場巡礼コースなど、戦国時代の町並みが現代にも残っている臼杵市ならではの楽しみ方ができます。

海水浴もできる黒島


周囲約3キロの黒島は、夏場は海水浴客でにぎわいます。1600年にオランダ人とイギリス人が黒島に流れ着き、その後、徳川家康の外交顧問を担当していたことでも有名です。

ワーケーション滞在中におすすめの過ごし方

ワーケーション中の合間に楽しめる、臼杵市ならではの魅力あふれるアクティビティを紹介します。「歴史にふれたい」「新しい発見をしたい」そんな方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

味噌づくり体験


創業420年、九州で1番歴史のある味噌・醤油屋「カニ醤油」。カニ印がトレードマークの味噌は、ふるさと納税でもリピーター続出の大人気商品です。
1,200円(税込)で1時間半ほど、味噌作り体験ができます。お土産に自分で作った味噌を持ち帰ることができるので、ワーケーションからの帰宅後の料理が楽しみですね!※現在コロナのため、味噌つくり体験を一時休止しています。

醤油・味噌の醸造所見学


臼杵市では、醤油・味噌の醸造所の見学もできます。
おすすめは、以下の2つ!1日1工場が見学でき、それぞれ約1時間ほど、工場内を見て回れます。
・富士甚醤油・・・味噌の工場
・フンドーキン醤油・・・醤油・味噌・ドレッシングの工場
お子さまづれでワーケーションを検討中の方は、社会見学もできる臼杵市がおすすめです。
※1週間前までに予約申し込みが必要です。
※現在コロナのため、工場見学を一時休止しています。

レンタサイクルで散策


レンタサイクルを利用すれば、臼杵市中の観光スポットにアクセスしやすくて便利です。電動付き自転車も300円と安く、バスやタクシーを乗り降りするよりもコスパが優れています。武家屋敷や城下町を横目に、サイクリングを楽しみたい方におすすめです。

グリーンツーリズム


農家の人と交流するなかで、田舎ならではの体験ができるグリーンツーリズム。農業体験だけでなく、川遊びや虫取りなども楽しめます。
都会で育った方にとっては、とても新鮮に感じられるはず。田園風景を眺めながら、まったりできるアクティビティです。

泊まるならここ!ワーケーションにおすすめの宿泊施設

臼杵市の魅力は、日帰りでは味わいつくせません。時間をとり、ぜひ2、3日泊まっていかれませんか?優雅な気分になれる部屋、サバイバル気分を味わえる部屋など、3つの宿泊施設を紹介します。

御宿・料亭 春光園


武家屋敷を改装した宿泊施設で、昔にタイムスリップした気分を味わえます。情緒あふれる室内の雰囲気や、心やすらぐ庭園がおすすめポイントです。また、併設されている旅亭では臼杵でとれたフグ料理を堪能できます。

アクセス:JR臼杵駅から徒歩約15分
宿泊料金:16,000円~(税込)

黒島荘


船を降りてすぐの、黒島にある宿泊施設です。6畳間と30畳間の和室があるため、大人数で訪れても大丈夫!海水浴やキャンプ場でのバーベキューが楽しめます。黒島を満喫したい方はぜひどうぞ。

アクセス:佐志生尾本から渡船で5分
宿泊料金:11,000円~(税別)

ホテル 蔵


西洋の骨董家具にこだわった、アンティーク調の部屋が人気のホテル蔵。室内の天井には大きな梁が巡っているのが特徴です。食事はイタリアンと和食から選べます。昭和モダンな雰囲気がただようお部屋で、いつもとは違った気分で仕事が捗るでしょう。
アクセス:JR臼杵駅から徒歩約15分
宿泊料金:14,850円~(税込)

臼杵市のワーケーション向けの取り組み


臼杵市では、ワーケーション・リモートワーク向けの支援制度があり、食事代を含む、宿泊施設に滞在中の費用を支援してくれます。最大自己負担額は2,000円(税込)で、7泊目まで適用されますので、連泊を考えている方はぜひ活用してみましょう。
詳しくはこちらをご覧ください。

情緒たっぷりの臼杵市でワーケーション

武家屋敷や古いお寺など雰囲気のある建物に囲まれ、まるで戦国時代にタイムスリップした気分を味わえる大分県臼杵市。気分転換に1度、ワーケーションで訪れてみませんか?

臼杵市では、移住したい人も積極的に募集中!検討中の方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

臼杵市PR動画はこちら!

【ワーケーション向け】気分はまるで侍!武家屋敷が立ち並ぶ大分県臼杵市
最新情報をチェックしよう!
WRITER