静岡県でのワーケーションにおすすめの施設を紹介

静岡県でのワーケーションにおすすめの施設を紹介

静岡県は、旅行先の定番エリアとして世界遺産の富士山や家族連れに人気の富士サファリパーク、修善寺温泉や熱海など、観光に人気のスポットがたくさんあります。また最近話題のワーケーションの場所としても人気です。

この記事では、静岡県でワーケーションをしてみたいという方のために、静岡県でワーケーションを行う魅力、そして静岡県にあるワーケーションにおすすめ施設を紹介します。

静岡県のワーケーションには物件シェアサービスがおすすめ

静岡県のワーケーションには物件シェアサービスがおすすめ
ワーケーションとは、ワーク(Work)とバケーション(Vacation)を組み合わせた造語です。

新型コロナウイルス感染症の影響からテレワークが増加している昨今、自宅やオフィスではなく観光地やリゾート地などで休暇を楽しみながら仕事もするという新しい働き方として、ワーケーションは多くの方から注目を集めています。

静岡県は、観光を楽しみながらリフレッシュすることができ、仕事に集中できる環境や施設が多いと、ワーケーションの場所として人気があります。

静岡県は人気の観光地

静岡県は、東京の品川駅から東海道・山陽新幹線を利用して50分程でアクセスでき、観光名所が多数ある人気の観光地です。東京から1時間程度でアクセスできるため、都内で働くビジネスパーソンも気軽に足を延ばせるのが嬉しいポイントです。

静岡県といえば富士山が有名ですが、浜松城や伊豆、熱海などの温泉地、ライオンなどの野生動物を間近で見ることができる富士サファリパークなど、人気のスポットがあります。

さらに、富士宮焼きそばや浜松のうなぎなど、ご当地グルメも多数あります。
また、静岡県には日本でも有数の広さを誇る御殿場プレミアムアウトレットがあり、ショッピングにも人気です。

自然豊かな環境に加え、レジャーやショッピングも楽しめるとあって、仕事の合間の息抜きがしやすい環境だと言えるでしょう。もちろん、家族と一緒に休暇を兼ねてワーケーションを行うのもおすすめです。

仕事に集中できる環境や施設も多い

観光地として人気の静岡県にはたくさんのホテルや旅館があります。

特に伊豆や熱海の温泉地には温泉を完備した旅館やホテルが軒を連ねており、最近ではテレワークの普及に伴いワーケーションプランを提供しているホテルや旅館も増えてきています。

無料Wi-Fiなどのインターネット環境も整備され、デスクワークのしやすいデスクや椅子などを完備したワーキングスペースのあるホテルや、便利なビジネスアイテムを貸し出しているホテルも増加傾向にあり、仕事に集中できる宿泊施設が見つけやすいでしょう。

また、短期間のワーケーションならホテルや旅館でも十分ですが、長期滞在する場合は、よりのびのびと自宅のようにリラックスして仕事に集中できるような環境を選びたいものです。

静岡県には海外のコンドミニアムのように、マンションの1室や一軒家を貸切ることができるサービスもあるため、物件を貸切ることで、ほかの人の目を気にすることなく、セキュリティ対策面でも安心してワーケーションができます。

例えば、U-bokuの物件シェアサービスは、ワーケーションに適した施設を最短3日間から貸切ることができ、初期費用や賃貸契約は一切不要、利用料金のみで手軽に利用することができます。

インターネット環境が整っているのはもちろん、家具家電も完備されており、自宅と同じような環境で気軽にワーケーションを楽しむことができるため、ワーケーションで静岡県に長期滞在したいという方におすすめのサービスです。

静岡県のワーケーションにおすすめの施設を紹介!

静岡県のワーケーションにおすすめの施設を紹介!
ここからは、静岡県のワーケーション施設に特におすすめの施設として、U-bokuの貸切物件を3つ紹介します。

自宅と同じようなプライベート空間で、よりリラックスして長期滞在したいという方におすすめの物件なので、ぜひチェックしてみてください。

湯河原近辺の5LDK一戸建て

静岡県にあるU-bokuの物件には、団体旅行やグループ旅行を兼ねたワーケーションにおすすめの5LDKの一戸建て物件があります。

熱海市に所在しますがエリアとしては湯河原にあり、山に囲まれた環境で物件の前には千歳川が流れているため、30分程歩けば川に出ることもできます。

一戸建てを丸ごと貸切る形で最大20名の利用ができるため、会社の気の合う仲間同士でのワーケーションや、一緒に大人数で旅行をする場合にもおすすめです。

Wi-Fiなどの通信環境はもちろん、キッチン調理器具もあるため、長期滞在の場合は地元の食材を買い込んで料理を楽しむのも良いでしょう。また、お部屋の数が多いことからワーキングスペースも作りやすく、ワーケーション中の仕事時間に集中することができます。

熱海アビタシオン

静岡県の熱海は、全国的にも有名な温泉地です。

そんな熱海には、熱海駅から車で10分程の場所にU-bokuの物件があり、バスルームの蛇口から温泉がでる物件としてワーケーションに大人気です。滞在中毎日温泉に浸って疲れを癒すことができ、バスタブからは目の前に熱海の海が広がります。

1ヶ月以上のマンスリープランが基本となり、入居までに定期借家契約書の締結と免許書のコピーが必要なため、ワーケーションで静岡県に長期滞在する方や、静岡県への移住を検討する方がお試し移住として利用することが多いです。

広々としたアイランドキッチンで料理をしたり、ダイニング横には専用の庭があるため、外の景色を眺めながら食事を楽しむことができます。スーパーやコンビニも車で行ける距離にあるため、自炊も可能です。

近くでは海釣りや海水浴などのアクティビティだけでなく、近隣の姫の沢公園ではアスレチックやハイキングコースが整備されており、子どもと一緒に遊んだり、仕事の合間の気分転換にもなるでしょう。

富士山ゲストハウス掬水

富士山の麓にある静岡県富士宮市にも、「富士山ゲストハウス掬水」というU-bokuの物件があります。

富士山ゲストハウス掬水は、築70年以上の旅館をリノベーションしたゲストハウスで、富士山が目の前に大きく見え、世界遺産の構成資産である富士山本宮浅間大社の境内にある湧玉池に隣接しています。

貸切り物件ではありませんが、二段ベッドの一つをリーズナブル料金で利用でき、富士宮の自然を堪能しながらリフレッシュしたいという方や、費用を抑えつつワーケーションで長期滞在したいという方におすすめの物件です。

さらに、富士山ゲストハウス掬水では、E-bike(高性能電動アシスト自転車)のレンタルが可能です。仕事が終わった後にサイクリングをしながら富士山の景観を楽しむことで、ワーケーションのオン・オフの切り替えもしやすいでしょう。

静岡県でワーケーションを楽しもう!

静岡県でワーケーションを楽しもう!
静岡県は観光地としても人気がありますが、ワーケーションの場所としても大変注目を集めています。

豊かな自然はもちろん、温泉で癒されたり、ショッピングを楽しんだりと、幅広い楽しみ方ができるエリアであるため、仕事も遊びもメリハリのあるワーケーションを楽しむことができるでしょう。

過ごしやすい環境で買い物などにも困らず、都心へのアクセスも便利な静岡県なら、長期滞在でのワーケーションもおすすめです。静岡県で長期間のワーケーションを行う際には、物件シェアサービスを活用もぜひ検討してください。

物件シェアサービスのU-bokuでは、行きたい場所から選べるのはもちろん、部屋の環境や利用日数、利用する人数などから、自分好みの条件に合った物件を簡単に見つけることができます。

ワーケーションに興味がある方は、U-bokuなどの物件シェアサービスを活用して、静岡県でワーケーションを始めてみてはいかがでしょうか。

ワーケーションについて詳しい記事はこちら

静岡県でのワーケーションにおすすめの施設を紹介
最新情報をチェックしよう!
WRITER